横浜・新横浜で書道をするならココ!書道とリラクゼーションの新しい癒しのカタチ
陽ロゴ   お問い合わせ
 
トップ
講座紹介
講師プロフィール
入会案内
地図
お問い合わせ
関連リンク
横浜で書道
新横浜で書道
 
新横浜で書道


トップ講座紹介>新横浜 陽煌先生の新横書道&習字教室
講座紹介

 新横浜町内会主催
 「陽煌(ようこう)先生の新横書道&習字教室」
  町内会会員様、非会員様どなたでも、お気軽に参加できます!
「初心者様大歓迎」
ただいま、ご希望の月からご参加いただけるチャンスです!
この機会にぜひ、今すぐお問合せくださいませ。
※キャンセル待ちになる場合がございます
★本文を最後までお読みいただき、お気軽にお問合せくださいませ。

@「陽煌先生の『心』書道教室 新横浜」
 特設クラス
 お待たせいたしました!新規募集!
 (小学生以上の初段取得者または大人対象)
新横浜町内会館にて、人との交流を目的とし、気軽に楽しく書道が学べる少人数制のクラスです。地域密着型の国際交流や幅広い年齢層の人たちと接することができます。普通の書道教室とは違うなごやかな雰囲気の中、毎回新鮮な気持ちで参加できます。また字に興味を持っていただくために、筆跡心理学から、あなたの深層心理について、簡単なアドバイスもいたします。筆圧の強弱を意識しながらオリジナル脳体操で、脳を活性化させ、心地よい音楽が癒しをもたらします。今は会社経営者の方から会社員、主婦、外国人、学生などさまざまな人たちが、この教室に通っています。高層ビルが立ち並ぶ新横浜の街並みの中、少し目線を落として町内会館を覗けば、そこには「書」で結ばれた、かけがえのない人とのあたたかい交流があります。

※上記こちらの写真はイメージです。(移転前撮影)


A「ようこう先生の『心』書道教室 新横浜」(子ども対象)
 おひさまクラス 
現在募集はしておりません
 たいようクラス 満席 お問合せください

を新横浜町内会館にて、3歳児から中学生までの子どもたちが、基本習字をしっかり楽しく学ぶことができる、少人数制のクラスです。小学校でも習字は習いますが、一般的には専門講師による指導ではありません。字を書くことが嫌いな先生やきれいな字が書けない先生、字について学んでいない先生が字を教えて、子どもたちは字を書くことが好きになりますか?字が上手に書けるようになりますか?答えはNOです。ようこう先生の新横習字教室では、基本は楽しく字を学ぶこと。そして、自分で考える力を身につけられるよう、ときには生徒が先生になります。また工夫した授業により、自覚して字が上手になります。そして、習字から書道へと個性を伸ばすお手伝いをいたします。キレる子からキレない子へと平常心を養えるよう、心がけた授業を行います。段級の資格取得も目指します。大人が子どもたちへ学びある場所を提供できることが、目に見えるかけがえのない財産と筆順などの目に見えない生きた財産を増やすことになります。こどもの成長を見つつ、親子で習字を学ぶことができ、親子の思い出も作ることができます。


おひさまクラス 16:00〜17:00
現在募集はしておりません

たいようクラス 17:15〜18:15
お問合せください


特設クラス   18:30〜20:00
お問合せください

基本第2・4火曜日実施 (見学可10分以内・体験不可)
2018年7月8月は、第1.4火曜日となります。
(詳しくは「たいようだより6月号から8月号をご覧ください)

入会金無・受講料・設備管理費は下記の通りです。

2014年9月より、日能研本部(新横浜からすぐ!)へ、移転いたしました。

<新規・継続のお申込みについてのご案内>
各期途中からでも参加できますが、満席になり次第申込みを締め切ります。キャンセル待ちは、できません。ご継続されます方は、月謝袋に記載してあります期日までに、必ずお支払いください。受講料などは、すべて前納制です。各期の講座回数に応じた総額を、申込み時に一括払いしていただきます。原則として前の期の最終受講日までに、お手続きをお願いします。期の途中から受講される場合は、残りの回数分に応じて金額を計算します。会員証は貸与または譲渡することはできません。自己都合で講座を欠席された方には、講座の振替や受講料の返金はいたしません。交通機関のトラブルや天災、講師の事情などのやむを得ず休講とさせていただく場合があります。その場合は、別の日や時間を延長して補講を行うことを、原則にします。




 
  • 主催:新横浜町内会 商工部
  • 後援:新横浜町内会 マンション部
  • 場所:新横浜駅 株式会社 日能研 本部
  • 日程:毎月基本は第2.4火曜日
  • レッスン日は変更される場合がありますので、上記をご確認ください。
  • 持参:書道用具(固形墨)と半紙など ※墨液不可・貸し出し不可
  • 18時以降は、セキュリティ強化により、インターフォンを押してから、お入りください。お迎えは、室内広場にてゆったりお待ちいただけます。またお子様がお稽古中も、ご利用できます。
    ★詳しくは、メールにてお問い合わせください。
    株式会社 日能研 本部
    〒222-0033
    横浜市港北区新横浜2-13-12
    お電話でのお問合せは新横浜町内会館事務局へ

*『陽煌先生の新横書道教室』新横浜書道受講者の声* 

書の道は
我慢の道






T.Eさん
役員・管理職


 そもそも書道を習いに教室に通うようになったのは別に「きれいな字を書こう」というつもりではなく、「集中力を養うため」ですから、きれいな字を書く必要もないし、「きれいに書こう」と思えば思うほど小手先の技術を体が覚えてしまうのはよくないと思うわけです。

 でも、まわりの生徒さんの書く字をチラリとのぞいて見れば...自分の字のひどさに悔しくて悔しくて...焦ってきて、いつのまにか「きれいな字が書きたい...きれいな字が...先生から褒められたい...」でもそんなに思うように筆は運ばず...そのうち頭の中でグツグツと何かが煮えたぎってくるわけです。 そしてハッと我に返り「これじゃちっとも集中力を養いに来てるんじゃないじゃーん!」とクールダウンするのです。毎受講でこの繰り返し。

 そんな私に陽煌先生は、いつでも穏やかに「心を整えて集中すれば字は(自然と)きれいになりますよ」とおっしゃってくださいます。

 書の道は我慢の道なりと心得るわけでございます。 新横書道教室のマイナスイメージにならないことを祈りつつ、私の初回の受講から、3回目の受講までの進化の過程を、下の写真で表示(左から右に)しております。まるで人類がゆっくりと進化する過程を見るかのようです。まだどちらかと言うと人間より猿に近いです。いいんです!きれいな字を書くために通ってるんじゃないんです! 陽煌先生、どうかひとつ、ながーい目で見てくださいね。


☆T.Eさんのブログ↓に新横書道が紹介されています。ご覧ください↓
新横浜で働き、「イケてるオヤジ」を目指す男の成長過程ライブ!



楽しいから
私も続けられる



M.Hさん
看護士


 
 私は、昨年の夏から習い始めました。今回の作品のテーマは“感謝”。私はテーマの字を練習する前に、必ず基本である“五六七八九十”を書きます。一緒に習っているMちゃんのアドバイスを受け、その日の一番出来を1枚ずつ取って置いています。私の手元には歴代“五六七八九十”が私の成長記録として大切にしていますが、今回、教室で“五六七八九十”を写真に取ってもらいました。カメラを通してみる自分の文字は、いつも眺めているのとは少し違った感覚で、客観的に見ることができました。

 そして、図々しくも?「あれ?上手くなっている。よね?」っと、自分の成長を感じ、ニンマリしてしまいました。まだまだだけど、継続は力なり?って本当なんだな、私も私なりに、ゆっくりだけど確実に成長しているんだな。と感じました。

 毎回最後に作品作りとして、一枚の色紙にテーマの文字を書きます。今までは上手く書けるまで半紙に作品を作成していたわけですが、最近は一人一枚の色紙制限。「一本勝負!」というプレッシャーがありますが、それもまた、心地良い緊張感があり自分なりに楽しみながらやっています。習い始めは一文字の中でもバランスが取れず上下や左右に分かれてしまいバラバラ・・・、ということもしばしばありましたが、少しずつ全体のバランスを感じながら書けるようになっているように感じます。

 うまく書けるようになることも楽しみの一つですが、墨を磨る動作、墨の香り、墨の濃淡、筆の感触が心を落ち着かせ、なんだか癒され、忙しく重圧ある仕事の息抜きにもなっているようです。軽い気持ちで始めた書道でしたが、一つずつmy書道道具を買い足している自分をみると、すっかりはまっているなぁ、と感じずにはいられません。

 そして、始めてよかった、と思っているのですが、 これはヨウコウ先生のお陰だと思います。やっぱり教室が楽しいから私も続けられている、それが一番大きいと思います。(お世辞でもなんでもなく)
 
 ヨウコウ先生、本当ありがとうございます。
 そしてこれからもよろしくお願いします。



  
    

〜ようこう先生の習字教室の感想の中から一部をご紹介します〜


◆お習字した後にもらえるスタンプが貯まって、太陽マークにいったら、いろいろもらえるからうれしい。

◆学校のお習字は、きらいでつまらないけど、習字が楽しくなった。もっといろんな漢字を習いたい!!

◆半紙だけじゃなくて、色紙やうちわにも書けるから楽しいです。

◆いろいろな半紙が使えるからおもしろい。にじむ半紙はきらいだったけど、うまく書けるようになったから、苦手じゃなくなった。

◆左利きだけど、お習字は右利きで上手に書けるようになった!

◆学校の先生はすごくこわいけど、ようこう先生はやさいいから好きです。

◆今回のこの習字で字がうまく書けて楽しいです。

◆おもしろそうだったからやってみた。最初よりすごいうまく書けたからよかった。

◆墨をするのが好きです。(最初は嫌いでした)

◆学校の先生は怖いけど、ようこう先生はやさしいから習字も好きになりました。

◆お習字だけは絶対に休みたくないです。楽しいから毎週やりたい!

◆おうちにいっぱいお菓子あるけど、授業の最後にもらえるお菓子が一番美味しい!

◆水筒を持ってきて飲んでいいから、疲れないしうれいいです。

◆書きたい漢字をたくさん書けるから楽しいです。あと墨を自分で濃くできるようになったのでうれしいです。

◆一番難しい教科書を勉強しているから行書も書けるようになった。

◆漢字の意味も教えてくれるから、漢字が好きになりました。

◆毎月の「たいようだより」が楽しみです。書道の理論も楽しく学べるからです。

◆娘が楽しそうにしているのを見て、羨ましく思いました。

◆学校では墨汁を使うけど、ここでは墨汁はダメ。でも、墨を磨るのが楽しい。

◆一番最初に書いたのと、最後に◎をもらったものをファイルする。上手に書けたのがわかるから、うれしいです。

◆リボン結びができなかったけど、先生に教えてもらってできるようになりました。

◆名前が漢字で上手にに書けるようになりました。

◆先生はおしゃれだから、私も先生みたいになりたいです。

◆学校休んでも、書道は絶対行きます!塾の時間と重なっても、遅刻してでも行く価値あり!

◆インフルエンザになったとき、ママが行ってはダメといわれて、すごく泣いた。お習字だけは休みたくない。

◆一緒に習っているお姉さんが漢字を教えてくれた。ともだちができた。

◆みんなが早く上手に書けると先生が習字ゲームしてくれるから、楽しいし、また今日も勝てたからうれしい!ゲーム大好き!

毎年各書道大会出品者全員が受賞しています!めざせ日本武道館!
そして受講者全員が継続し出席率高!!現在も楽しく学んでいます。




★ご興味いただけましたでしょうか?(キャンセル待ち・お問合せ)★
↓↓↓↓ただいま新規募集中↓↓↓↓
【 お気軽に、コチラまで、お問合せくださいませ 】


このサイトは、新横浜パフォーマンスとリンクしています。
お電話でのお問合せは、新横浜町内会館事務局へ

TEL 045−473−7934


<<こどもたちに生きた字を!かけがえのない素晴らしい財産を増やしましょう!>>

 
 
掲載されている記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツ無断複製・改変および転載・公衆送信などを禁じます.
Copyright (c) 2008 陽煌先生の書道教室. All rights reserved.