横浜・新横浜で書道をするならココ!書道とリラクゼーションの新しい癒しのカタチ
陽ロゴ   お問い合わせ
 
トップ
講座紹介
講師プロフィール
入会案内
地図
お問い合わせ
関連リンク
横浜で書道
新横浜で書道
 
新横浜で書道




トップ講座紹介>横浜 陽煌先生の「心」書道
講座紹介

  読売・日本テレビ
  文化センター横浜校
 陽煌先生の「心」書道

★気軽に通える!常に満席の大人気講座!安心の振替可能!

新規ご入会のチャンスです!(キャンセル待ち可能)
今ならあまり待たずにご参加いただけるチャンスがあります。

(本文を最後までお読みいただき、お気軽にお問合せくださいませ)

読売・日本テレビ文化センター横浜校の一番広い綺麗な教室で、おひとりさまゆったり2席分のスペースをご使用いただけます。敷地内のそごうデパートでお買い物した後でも、お仕事帰りや出張帰りでも、遅刻早退自由でもあるため、周をり気にせず、のびのびと、あなたのペースで、自由に、好きな書を、学ぶことができます。心で書く書道として、半年を1カリキュラムとした前納制度の講座ですが、空席ができましたら、キャンセル待ち順にご案内となりますが、途中からでも、お気軽にお申し込みと受講ができます。まずはお名前書きが上手に書けるように徹底して、わかりやすく指導いたします。その他、ご希望の方は、段級取得も可能であり、季節にあった作品制作、実用書や暑中お見舞い、年賀状の書き方も学べます。宿題はありません。自分で目標を決め、それに向って練習して、たくさんのことを自らの意思で、楽しく書道を学べるようお手伝いいたします。今人気の写経にチャレンジもでき、創作品、楷・行・草書体の臨書、かな作品、いろいろな書体を学んだり、自分らしく綺麗に書けるようコツを学んだり、基本を徹底的にしっかり学ぶなど、自分の目標を自由に決めてたくさん学ぶことができます。初心者の方でも経験者の方でも、初回は楷書の基本から学びますので、安心して参加できます。師範を目指す方は、専門的なアドバイスをいただけて、心強く本格的に学べます。教室内には、流し台もあり、筆も硯も綺麗に洗え、書道用具の貸し出しも無料、設備もしっかり整っております。なによりも、無心になって物事を成し遂げる達成感と、充実したひと時を得られます。字に興味を持っていただけるよう、筆跡診断アドバイスもします。筆圧の強弱を意識しながらオリジナル脳体操と、座禅式呼吸法も取り入れ、脳も活性化できる心身ともにリラックスもでき、楽しく心を癒す、他とはちょっと違う、長く続けられる人気の書道教室です。



  • 講座名:陽煌先生の「心」書道
  • 主催・後援:読売・日本テレビ文化センター横浜校
  • 場所:横浜駅 横浜そごうデパート9階
  • 日程@:「毎月第2.4月曜日」の月2回クラス 満席キャンセル待ち可
  • 日程A:「毎月第2.4水曜日」の月2回クラス 満席キャンセル待ち可
  • 日程B:「毎月第2.4木曜日」の月2回クラス 満席キャンセル待ち可 
  • 日程C:「毎月第1水曜日」の月1回クラス   満席キャンセル待ち可
  • 祝日も開講(※カルチャーセンターの定休日は休講)
  • 時間:PM7:00〜PM9:00
  • 定員数:各クラス22名まで ※空席状況はお問合せください
  • 持参:書道用具!。墨を使用、墨液使用不可。半紙と墨以外は貸し出し可能。(文鎮・硯は教室に常備)
  • 入学金有
  • 心書道についてのご質問等は、お問い合わせください。
  • キャンセル待ち状況は、下記へ直接お電話ください
  • 読売・日本テレビ文化センター横浜校
    〒220-0011
    横浜市西区高島2-18-1横浜新都市ビル9F
    電話:045-465-2010  FAX:045-465-2014

*陽煌先生の「心」書道 横浜書道教室受講者の声* 

私の
大切なもの



D.Tさん

主婦

 
 
陽煌先生の心書道と向き合うようになり、私の作品を通して人に思いを伝えることが出来たらと強く思うようになりました。

 私の書は、陽煌先生のご指導により先生の思いを受け止め、又私が書くことにより、人に思いを伝える力もより大きくなると思っております。日々の学習の積み重ねと、実りある毎日を送ることが、私らしい心書道へと繋がっていくと思います。このような私の思いを大切にし、見守って下さる陽煌先生の教えは、少しずつ私の生活の中へ入ってきて、どんどん大きくなり、真剣に取り組むことのできる大切なものへとなっていきました。

 心書道に出会えましたことは、私にとって自分の世界を大きく広げ、何事も前向きに挑戦していく力をもらう事が出来ました。

 陽煌先生の心書道の教えは、書により人の心を豊かにして下さると思います。その教えを大切に、これからも人の力になれるような作品を作っていきたいと思います。そんな私の思いは自分を支え、大きな力へとなってくれています。

 陽煌先生の心書道魅力がいっぱいです。


気分爽快!



T.Sさん

会社員

 
 
子供が小学校時代に使用していた硯、文鎮、道具箱を借りて、2009年4月から「横浜・陽煌教室」へ通い始めました。元々「書」なるものに興味があったこと、また、この数年前に大病を患ったこともあり、リハビリも兼ね書道を始めたのですが、今やすっかりその魅力に取り付かれてしまいました。

 「陽煌教室」は、先ず先生の掛け声で受講生全員が「よろしくお願いいたします」と唱和することから始まります。先ず、明るく元気な先生の第一声から元気をいただいて、そしてヒーリング効果のあるBGMを聞きながら、各自の課題に取り組みます。通い始めの頃は、先生から花丸ならぬ二重丸をいただくと、もう嬉しくて、嬉しくて!帰宅したら先ず妻や子供に「今日は、二重丸!」と直ぐ報告。それは小学生以来50年振りのときめきでした。

 私は現在「千字文」の基礎を勉強中です。課題となった作品は、帰宅してから自分の机の上に並べておき、1週間毎日眺める。そうすると、先生に添削いただいた箇所の問題点がだんだん見えてくることがあります。そして、その点を頭に刻み週末の休日に一気に書く、その出来上がりが納得いく作品となった時(あくまで自己評価)は「気分爽快」の一言。これもまた今まで味わったことのないものです。講義の終いは、座禅式呼吸法ですっかりリラクッスした後、やはり先生の掛け声で「ありがとうございました」を唱和して終わります。礼儀として、またコミュニケーションは挨拶から、と非常に良いことだと思います。筆を運ぶことに没頭し、学ぶ楽しさを感じ、まさに心が癒される空間・時間です。

 毎月、先生のHPに掲載される「今月の陽言葉」で「寄り道が自分の人生を作る」「近道しないことが結果近道となる」等、何でもないことを一日一日、一つ一つ積み重ねることによって自分自身を鍛錬し精進していく、という「心」の言葉が私は好きです。




書道教室の
イメージが
変わりました!



M .Bさん

会社員



 
私は小学校でしか書道はやっておらず、また、字も汚いので書道は無縁だと思っておりました。また、書道教室のイメージは、厳しい先生の下、静かにひたすら字を書くというものだったので、余計に書道から遠のいていました。そんな中、陽煌先生とお話する機会があり、先生は「書道は字の上手い下手ではなく、 気持ちを込めて書くもの」と教えてくれました。
 
 思い切って入会してみると、書道教室のイメージは一気に変わりました。まず、音楽にあわせて筆を動かす運動からはじまりました。これは書道する上でとても大切な手首の動きを柔らかくするだけでなく、脳の活性化にも繋がると聞き驚きました。その後もBGMがずっと流れていましたが、とても心地の良い音楽だったので気持ちを落ち着かせながら書道に取り組むことが出来ました。月に一回、筆跡診断もしてくれるので、今では楽しみの一つになっています。最初は書道の基本となる漢数字の五から十をひたすら練習しました。
 
 そして、その日一番の出来のものに日付つけ、過去の字と比べられるようにしました。 当時は自分でもキレイに書けたと思っていたのに、最近のと比べるとヒドイものでした。 けれど、自分の成長を感じ取ることが出来たので、自信に繋がりました。
 
 陽煌先生の教室は、自分の好きな作品を作ることができます。現在私は、旅行に行った時の感想を漢文風に変換し、それを作品にしようと取り組んでいます。正直、ここまで書道に対して楽しく、真剣になれるとは思っていなかったので、自分の心境の変化に驚きながらも、それは、先生が楽しく丁寧に教えて下さったから、初心者の私でも続けられたのだと思います。 これからも、前回より上手に書けるよう努力していきたいと思います。



仕事帰りの
楽しみ!




S.Kさん

代表取締役

 
 2006年4月から
通っていますが、今ではすっかり書道の虜になっています。すでに10年以上かけて陶芸を趣味で学んでいたのですが、何か新しいことにチャレンジしてみたくなり、以前から興味のあった書道の門を叩きました。《きちんと書について学びたい》という私のアドレナリンが沸騰し、仕事がひと段落した段階で、申し込みにいきました。 

 また、私は友人と歴史と文化の街京都などへ旅をする機会が多く、寺によく飾って在る書などに魅せられつつ、いつか自分自身で草書体で書いてみたいという強い願望がありました。元々書道には強い関心があり、相田みつをさんの書(詩)などを日頃堪能していた事も書に関心を持つきっかけとなったのは事実。

 今では、自ら筆を手に持って月に2回仕事帰りに『書』の世界へ突入できるのは何よりもの楽しみであり、また
憩いの時間でもあります。教室は『書道』をストイックに学ぶというよりも、その人のペースや目標に沿って、じっくり学べる点がいいですね!

 フランスで生まれた(筆跡心理学)をベースにした筆跡診断アドバイスやオリジナルの脳体操や呼吸法なども授業に取り入れながらリラックスした空間を作ってくれるので、とても心地よく書道が楽しめる。なかなかこういった教室もないので、少しでも書に興味がある方も、日ごろのストレスで癒されたい!という方もぜひ!書の世界を味わってみてはいかがでしょうか。

 最後に合宿や飲み会などのイベントも任意で参加できるので他の教室の方とも触れ合える場がたくさんあり
書道を通じて仲間をつくることも楽しみの1つですね!



★ご興味いただけましたでしょうか?(キャンセル待ち・お問合せ)★
↓↓↓↓ただいま新規募集中↓↓↓↓
【 お気軽に、コチラまで、お問合せくださいませ 】


★お休みのご連絡とお振替をご希望の方は、ご連絡ください★
↓↓↓↓欠席と振替について↓↓↓↓
【 欠席・振替は、コチラまで、お問合せくださいませ 】

「在席のクラスの曜日」+「お名前」+「何月何日分を何月何日へ振替希望」と、必ずお知らせの上、お問合せください。カルチャーセンターでは、振替不可となるため、お電話でにては、お受けできません。ホームページのお問合せから、もしくは、陽煌先生へ直接お伝えください。今期分は今期中とし、何度でも再振替が可能です。ただし、全クラス満席となるため、お席確保上、先着順となります。お早めにご連絡ください。正規クラスの出席率によっては、振替の方同士相席になる可能性がございます。ご理解くださいませ。

 

 
掲載されている記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツ無断複製・改変および転載・公衆送信などを禁じます.
Copyright (c) 2008 陽煌先生の書道教室. All rights reserved.